自由民 下流民

自由民 下流民

ロンドン・ビジネススクールのリンダ・グラットン氏が、
今後は社会は二極化して、自由民と下流民に分かれるって語っていた。

自由民は世界中どこでもお金を稼ぐことができて、

組織に縛られず、時間に縛られず、

好きなように日々楽しく生きていく。

一方、下流民は、やりたくもない仕事で日銭を稼ぎ、

人工知能に仕事奪われるーやべーって想いながら働く。

これを聞けば

誰もが自由民になりたいのではないでしょうか?

でも日本人でそんなことができている人がどれだけいますか?

世界にはたくさんいますが。。。

私のフィリピン人大家さんは家族で毎月 日本に遊びに来ています。

では 自由民になるためには?

お金に縛られない。

IMG_0748やりたいことで 人を喜ばせる。

自分の考えをしっかりと持つ。

時間を守る。

好きなことで結果を出す

世界中でお金を稼ぐ。

美容師は自由民になれますよw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です